isonojinja01海沿いの里宮、葉山神社の脇から石峰山の登山道に入る。苔むした石や湧き水で滑りやすく、雑草に覆われていて何度も迷いそうになる。急峻な登りに息も絶え絶えになりながら、歩き続けること1時間。ようやく赤い鳥居が見え、その先に巨石が鎮座していた。途中にも伝説を秘めた岩が幾つかあり、明らかに石峰山は山岳修験の霊場であったと思われる。