佐瀬雅行写真展に向けて
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 身辺雑記

身辺雑記

遠野から丹内山神社、川原毛地獄へ

写真展に向けて追加撮影と撮り直しをしようと思い立った。不順な天候の合間を縫って、愛車に機材を積み込み、9月1日から1泊2日の撮影行に出発した。 1日目の目的地は、柳田國男の『遠野物語』の舞台として知られる岩手県遠野市。最 …

ゴッホと紀信

 フィンセント・ファン・ゴッホと篠山紀信。ジャンルも時代も全く異なり、共通性は何も見いだせない組み合わせだが、両者の作品を宮城県美術館で鑑賞した。  ゴッホがアルル時代に描いた7点の「ひまわり」の中で、損保ジャパン東郷青 …

特別展「奈良・国宝 室生寺の仏たち」

仙台城三の丸跡にある仙台市博物館に出掛けて、開催中の特別展「奈良・国宝 室生寺の仏たち」(7月4日〜8月24日)を見学してきた。平日の午前中なら混雑していないだろうという予想は見事に裏切られ、すでに駐車場に入る車が長蛇の …

トライXの在庫が……

写真展の概要文などの提出期限も近づいてきて、追加撮影と平行して着実に準備を進めて行かなければと焦っています。 ここにきて気がかりなのは、作品の撮影に愛用してきたトライXの在庫がどこにも見当たらないことです。ヨドバシカメラ …

「もう一つの山寺」へ行ってきました

エルニーニョ現象の影響で冷夏になるという長期予報だったかずなのに、一転して猛暑が続いて既にバテ気味です。梅雨の時期、仙台は湿度が高くても気温が下がるのが普通だったのに、年々暑くなっているように感じられます。 昨日は、最高 …

憤りとやりきれない思い

昨日から憤りとやりきれない思いが続いたままです。 とんでもない首相に引きずられた一内閣が憲法解釈の変更で「集団的自衛権」の行使を容認するという暴挙に、怒りで体が震えました。 不戦と平和を守り続けてきた日本の一大転換点とし …

日帰りで三内丸山遺跡往復

 東京から帰った翌日、6月25日は青森市まで日帰りして、三内丸山遺跡を撮影してきました。梅雨とは思えない晴天で、狙っていたイメージとは違いましたが、何枚かは使えそうなカットが撮れました。  さらに本日は、福島市の福島県立 …

デジタル・ゼラチンシルバー・モノクローム

6月24日は東京・西麻布のギャラリー「イー・エム」で、写真家・永嶋勝美さんの写真展を見てきました。ちょうど永嶋さんが在廊中で、DGSM(デジタル・ゼラチンシルバー・モノクローム)プリントについて話を聞くことができました。 …

下北半島から鹿角へ

6月1日から3日まで、車で下北半島と秋田県鹿角市を回ってきました。自宅を午前9時前に出発、東北道と八戸道、国道338号を経由して、ようやく恐山にたどり着いた時は午後2時30分になっていました。やはり下北半島は本州の北の果 …

PAGETOP
Copyright © みちのく─祈りの道の果つるところ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.