キヤノンギャラリー梅田①キヤノンギャラリー梅田(大阪市北区梅田3−3−10 梅田ダイビルB1F)で写真展「みちのく 祈りの道の果つるところ」を開催中(11月27日〜12月3日)です。お近くの方は、ぜひご来場ください。

展示作業に立ち会うため26日と27日の2日間、大阪に行ってきました。地方紙の写真部記者として働いていた頃は何度も甲子園の取材にかり出されて、大阪・梅田のホテルに宿泊しました。梅田の地下街は歩き慣れていたつもりでしたが、最後の甲子園に行ったのは20年以上も前のこと。梅田周辺はすっかり様変わりして、やはり迷ってしまいました。

キヤノンギャラリー梅田があるのは、超高層ビル群が立ち並ぶ「オオサカガーデンシティ」の一角。西梅田貨物駅の跡地周辺を再開発して造られたそうで、記憶にないのも当然です。梅田の地下街から伸びる瀟洒なデザインの地下道をしばらく歩くと、右手のダイビル地下1階にギャラリー入口が見えてきます。キヤノンのショールームやサービスセンターが併設されていて、すばらしい立地条件です。仙台は地下街が発達していないだけに、うらやましくなります。